2005年09月08日

楽天、LinkShareを買収

楽天、米アフィリエイト大手のLinkShareを総額464億円で買収

楽天は6日、アフィリエイト事業大手の米LinkShareを買収し、完全子会社化すると発表した。買収総額は約4億2,500万ドル(約464億円)で、LinkShareの全発行済株式2,763万5,000株を創業者らから取得する。

LinkShareは、1996年に設立されたアフィリエイト広告事業の最大手企業で、American ExpressやDell、Apple Computerなど500社以上の顧客を抱える。2005年6月期の売上高は3,200万ドル(約35億円)。日本国内では三井物産と共同で2001年からサービスを開始し、2005年1月には三井物産との合弁会社「リンクシェア・ジャパン」を設立している。
楽天では買収の目的を海外事業を展開していくためと説明。今後はLinkShareの事業を拡大するとともに、楽天グループ独自の新規事業展開などを行ない、LinkShareを海外事業の核としていくとしている。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。