2005年10月06日

社会貢献をアフィリエイトプログラムで

気楽に出来る社会貢献をアフィリエイトプログラムで提供開始 〜募金活動を啓発して報酬を獲得〜

バリューコマース株式会社と社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンは、10月5日より、13万サイトを超えるバリューコマースの提携するウェブサイトやブログを利用するアフィリエイトプログラム(成功報酬型広告)による寄付金の募集を開始しました。

セーブ・ザ・チルドレンでは、アフィリエイトというネットビジネスの最先端を活用し、新しくかつ気軽にできる寄付の形を提供したいと考えております。皆さまからのご好意である募金を少しでも多く困難な状況にある子どもたちのために活用するためにも、アフィリエイトのような、成果報酬型の広告を活用して広報及び募金活動に挑戦することは大変意義あることと期待しております。
また、今回の取り組みは、バリューコマース提携サイトの方々に、ネットビジネスとして取り組みながら、同時に社会貢献できる場を提供するという新しい試みになります。これにより、現在最も身近なツールであるインターネットを活用した、気軽な社会貢献の拡大を狙います。国内最大規模のアフィリエイトネットワークを擁するバリューコマースが、今回社会貢献の一環として、セーブ・ザ・チルドレンとの提携に積極的に取り組んでいただけることから、提携のメリットを最大限に生かした社会貢献活動の展開を目指します。
バリューコマースは、このような社会貢献活動にアフィリエイトプログラムを利用いただき、たいへん誇りに思います。当社はこのたび、セーブ・ザ・チルドレンの趣旨に賛同し、インターネットメディアパートナーとして応援することを決定しました。当社のウェブサイトやアフィリエイトがログインするサイト、アフィリエイトへのニュースレターを通じて、セーブ・ザ・チルドレンのアフィリエイトプログラムへの参加を広く呼びかけます。バリューコマースの提供する広告リンクはリンクコードを変更することなく、広告主を追加することが可能なことから、アフィリエイトは、容易にセーブ・ザ・チルドレンの広告を表示し、社会貢献活動に取り組むことが可能です。また、寄付金額に応じた報酬体系の導入により、提携の拡大を期待しています。

セーブ・ザ・チルドレンとバリューコマースの今後の取り組み

  • 寄付金額に応じた報酬を設定した広告プロモーションの実施
  • バリューコマースのウェブサイト内に、セーブ・ザ・チルドレン特設ページを開設し、活動内容などのコンテンツを掲載
  • パートナーニュースレターを利用してのパートナー募集プロモーション

セーブ・ザ・チルドレンとバリューコマースは、提携のメリットを最大限発揮しながら寄付金募集におけるアフィリエイトプログラムの利用を推進し、提携サイトの社会貢献活動への参加を推進してまいります。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/7908814

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。