2005年10月13日

セキュリティーチップを搭載ノートパソコン

Endeavorノートパソコン

エプソンダイレクト、セキュリティーチップを搭載するノートパソコンなど新製品3モデルを発表

エプソンダイレクト(株)は12日、Endeavorシリーズのノートパソコン、3モデルを発表した。新製品ではビジネスユースでの情報漏洩対策ニーズの高まりを踏まえて、セキュリティーチップを搭載した製品が2モデルラインナップされている。


Endeavor NT350の主なスペック

Celeron M 360-1.40GHz〜Pentium M 760-2.0GHz/メモリー 256〜1.25GB/Intel 915GM Express内蔵グラフィックス/40〜100GB HDD/DVDドライブ〜DVDスーパーマルチドライブ(なしも可能)/12.1インチ液晶ディスプレー 1024×768ドット/IEEE 802.11a/b/g 無線LAN搭載/Windows XP Home EditionまたはProfessional
最小構成価格 11万3400円


Endeavor NT2800の主なスペック

Celeron M 360-1.40GHz〜Pentium M 770-2.13GHz/メモリー 256〜2GB/SiS M661MX内蔵グラフィックス/40〜100GB HDD/CD-ROMドライブ〜DVDスーパーマルチドライブ/15インチ液晶ディスプレー 1024×768ドットまたは1400×1050ドット/IEEE 802.11b/g 無線LAN内蔵可能/Windows XP Home EditionまたはProfessional
最小構成価格 7万7700円

posted by asm at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコンニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。