2005年10月26日

アクセストレード最低支払額引き下げ

株式会社インタースペースは10月20日、同社運営のアフィリエイトプログラム「アクセストレード」「アクセストレードモバイル」について、成果報酬の最低支払額、振込手数料の引き下げを発表した。最低支払額については、現行の5,000円から1,000円に達した月の翌々15日払いへ、振込手数料については三井住友銀行、イーバンク銀行については、無料化。他行についても、現行の367円から262円へ引き下げる。

インタースペースでは、2001年4月より成果報酬型のインターネット広告ネットワーク(アフィリエイトプログラム)「アクセストレード」を運営。2005年10月21日現在で、1139社の広告主(マーチャント)と、40,373サイトの媒体(パートナー)を抱える。また、媒体のうち、現時点で稼動している有効パートナーの法人媒体が3,441サイト、個人媒体は29,859サイト。
今回の最低支払額の引き下げ及び、振込み手数料の一部無料化について、同社では「従来より各パートナー様からの直接のご要望や、外部機関の調査結果などでパートナー様の要望として特に多い項目が『支払い最低金額が高い・最低金額に届かない』という点でした」と話す。
またアフィリエイト本と呼ばれる書籍の出版や新聞・雑誌などによる一般的な認知度の高まりを受け「『アフィリエイトをはじめたものの最低金額に届かず支払いが受けられない』というイメージがアフィリエイトの落とし穴として紹介される事が見受けられております」と要因を説明。「こういった紹介は、今後多くのユーザがアフィリエイトを行う上での阻害となり、アフィリエイト業界にとって大きなマイナスとなり得ます」(同社)とはなしている。
今回の引き下げの対象となるのは、2005年9月度の成果(11月15日振込分)から。

広告貼るならアクセストレード!

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/8595990

この記事へのトラックバック

アフィリエイトプログラム
Excerpt: アクセストレードが銀行振込手数料を無料にしてくれました!(02/14)
Weblog: インターネットビギナーズガイド
Tracked: 2006-02-15 11:44
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。